yager家 大ピンチ

今週の水曜日の正午ころ、急に相方:pinocoよりメールが入り体調が悪いとの事。状況を聞くとかなりヤバいとの事で上司に許可をもらって早退させてもらった。かなり気持ちが悪いとの事で帰ってすぐに熱を計らせると39度近くの熱が!とりあえず娘:マオの相手をしつつ布団で休ませていたのだが、風邪の症状はないとか、原因が良くわからないので近くの病院へ行く事に。

マオは車を走らせてすぐに寝てしまったので俺は車に残って待つ事に。1時間くらい待ったところで電話がきて、点滴を打つからあと1時間くらいはかかるとの事。マオは全然起きる気配がないので俺も1時間くらいはウトウトしていたんだけど結局合計2時間近く待って、マオの眠りが浅くなってきたので栄養ドリンク等を買い込んで一旦自宅へ。と、ちょうど家についたところで自宅の電話がなり点滴が終わったと連絡があったので、再度車に戻り迎えに行った。

結局ハッキリとした原因は分からなかったが、食あたりか胃腸炎じゃないかという話で。インフルエンザではないらしいがこんなに高熱がでると驚いてしまう。そして、食欲が戻らず動くのもままならない状態が続いたので、木曜金曜もお休みをもらって久しぶりに「主夫」をした感じ。今更ながら、掃除・洗濯・三度のご飯にお風呂と・・・家事と呼ばれる仕事は多い。しかも、小さな赤子がいる場合は倍の力を使うに違いない。そんな仕事を相方は毎日やっているんだなぁと感謝の念が尽きません。

で、今日は熱も下がって徐々に食欲もでてきたようで回復の兆しです。本当に良かった。マオは親が病気の時に元気過ぎると逆に困ってしまうのだが、とにかく、ずっと元気でいてくれて良かった。とにかく、健康が一番だと再認識した数日間でした。


人気ブログランキング←こんな一家を応援する意味でクリック!

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil