COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)10月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 10月号
B003Z3CIJ0

AMNさんでプレゼントキャンペーンをやっていたので応募したら当選しましたので、献本いただきました。

普段はTwitterとか特集で気になるのがなければ立ち読みもしないのですが、じっくり読んでみると面白い記事がたくさんありますねー。

世界のカリスマ講師が集結!
知性を鍛える「白熱講義」

仕事に、人生に効く100冊を厳選!!
30歳までに読んでおきたい「必読書ガイド」

1日でわかる 知の最前線 「世界一の集中講義」
・1限目 現代人を動かす「モチベーション3.0」
・2限目 問題解決への糸口「ブライトスポット理論」
・3限目 『フリー』の著者が唱える「新産業革命」とは
・4限目 SNS時代を勝ち抜く鍵は「脳内ホルモン」
・5限目 『銃・病原菌・鉄』の著者が語る世界の構造
・6限目 ゲーム理論を使えば未来は90%予測できる
・放課後 クルーグマン教授が語る「ノーベル賞までの道」

特に一番初めのダニエル・ピンクとダン・コガイのWダンによるモチベーションについての対談は面白く読みました。特に仕事についてのモチベーションとか最近特に良く考えているので、納得できる内容も多かった。仕事に対して報酬がもらえればOKというわけではないというのはエンジニアのモチベーション感覚では割と多い気がするけど、一般的なサラリーマンだとそうでもないのかなぁとか。あと、社会貢献とかその辺もモチベーションの大きな要素になりますが、ボクらの場合は個人サービス作ったりOSSに貢献できないか考えたりするところは、結構その辺と関係ありそう。

ダン・ピンクの本も買ってみるかな。

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
4062144492

あと、特別付録で「30歳までに読んでおきたい100冊ガイド」ってのがあったんですが、最近時間は割とあるけど本を読みのがはかどらない自分にとってはいい刺激になりました。なんか本をたくさん読む時期ってのがあってそれ以外は技術書以外あんまり活字読まないんですよねー。ちゃんと教養つけなきゃという意味でも本読みまくろ。

というわけで、面白い雑誌をありがとうございました。

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 10月号 [雑誌]
B003Z3CIJ0

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil