あえて1年以上型落ちのアクションカメラJVC ADIXXION GC-XA2購入!コスパすごい!

gc-xa2_cover

あまりブログを書かなくなっておりますが、何気にちょこちょこガジェットというかカメラ関連の機材は買っていたりするのですが、前から広角のアクションカメラが欲しかったところお財布との相談によりかなり値下がりが激しかったJVC ADIXXION GC-XA2を購入しました。

スポーツカムGC-XA2製品情報 | JVC

アクションカメラというとGoProがデファクト状態で、テレビのロケなどでも当たり前に使われているところを見ると画質もお墨付きといった印象。お値段も4〜5万円から購入できるのでプロ機材と考えたら安いんでしょうけど、個人のお遊びにはいささか勇気がいるのでモジモジしていたところ、このGC-XA2が価格.comで一時1万6千円台まで値下がりしていたので思い切って購入にいたりました。(Amazonでも執筆時点で約2万円!

もちろん、これを選んだ理由は値段だけではなくて、最大対角152度の超広角レンズにFull HD 1080p/60fpsの本格的なアクションビデオが撮影でき、ハイスピード撮影・タイムラプス撮影など流行りっぽい撮影スタイルにも対応していて、何よりハウジングなしで防水・防塵・耐衝撃・耐低温のタフネスボディが光ります。

GoProなんかは周辺アクセサリーが充実しているので、撮影方法に合わせてアタッチメントを買い揃えていく楽しみがあるかもしれませんが、逆に言うといちいちお金かかるんですよね。GC-XA2は普通の三脚ネジでマウントしますが、ネジ穴が下と横に付いているのでかなりフレキシブルですし、一般的に売っているアタッチメントに合わせやすくてこちらもお得な感じがします。

JVC ADIXXION GC-XA2の画質をチェック


まだそれほど使い込んでいないのですが、ちょこちょこ撮った動画をまとめてみました。動画はYouTubeの埋め込みで見ていただくこととして、各シーンの解説をちょこっと。

gc-xa2_video_01
まず、多少薄暗い地下道を歩いたんですが、暗すぎて破綻するようなことはありませんでした。しかし、手ブレ補正をONにするのを忘れたので見づらいですね・・・。

gc-xa2_video_02
こちらは三脚を立ててしばらく撮影した動画をあとで早送り編集したものです。広角レンズの歪みがでるのと端のノイズが気になるところですが、広角ならではの印象的な絵になって結構使えるなという印象。

gc-xa2_video_03
夜間の撮影もチャレンジ。夜と言っても渋谷は灯りが結構あるのでこれも意外と見れる感じですね。何気にf2.4の明るめレンズなので前モデルに比べるとかなり高感度になっているようです。

gc-xa2_video_04
そして、アクションカムなのでそれっぽい動画を撮らねば(笑)と思って、ブレイブボードに乗っているところを自撮りしてみました。本当だったらセルフィー棒みたいなやつか一脚の先にマウントするのかもしれませんが、持って行かなかったので軽めのミニ三脚にGC-XA2を逆さに付けて、上下反転モードで撮影しました(足元だけ撮りたかったので)。

どうでも、いいけど自分の動画にノリノリの音楽付けるとすごい恥ずかしい。陽気な人みたい...(キャラが...)。

あえて文句をつけるなら?

この通り、今のところ大満足なJVC ADIXXION GC-XA2です。本体が小さく頑丈なのでかばんに突っ込んでいつでも持ち歩く気になりますよね。ただ、あえて文句を言うならボタンが押しにくすぎるところかな。ハウジングなしで防水なのでボタンも分厚くコーティングされている感じで結構重いんです。全力で推さないと反応しない感じはちょっとつらいかな。まあ、用途が固まってくればそれほどメニューをいじることも無いのかもしれないけど。

あとは、仕方ないのだけどHDMIスルーなどでPCに直接映像を送れるとWEBカメラの代わりにネット配信にも使えていいなと思ってたんですがそれは無理のようです(事前にできないことは調べてましたが)。GC-XA2単体(というかスマホアプリと連携)してUstream配信もできるようですがまだ試してないのでノーコメント。

あ、小さいながらもモニターが付いているのである程度画角を確認してから撮れるのですが、本体が四角っぽいので確度が分かりにくく平行が出しにくいとも思いました。この辺シビアに設定するならスマホアプリで確認しながらやるんでしょうが、はっきりいってスマホアプリ開くのなんか面倒くさすぎてやりたくないんですよね。

これからどんな使い方する?

ここ数年行ってませんがスキー・スノーボードなどのウインタースポーツの撮影なんかもしてみたいですが、普段から持ち歩いて子どもの撮影とか面白いなと思っています。子どもはチョロチョロ動きが早いのでカメラでとらえにくいんですが、広角なら室内でごみごみしている状態でもしっかり映ります。

あと、記者発表やインタビューなどを記録する機会がちょくちょくあるので、サブカメラとしておいておくと良いなと思っています。

JVCKENWOOD JVC スポーツカム ADIXXION GC-XA2 ブラック GC-XA2-B
B00E6KGAAE

§

アクセサリーとしては鉄板ぽい、サードパーティ製の予備バッテリーを買いました。バッテリー2個とチャージャーがついてこのお値段は安い!

JVC ADIXXION GC-XA1用 互換バッテリー+充電器セット [並行輸入品]
B0091V5EE6
¥ 2,795(2014/11/05 08:55時点)

あとは、ヘッドマウントとかも買おうか迷ってますが、標準で同封されていたマウンターを改造して使えそうな気もしているのでもうちょっと考えます。

§

お金の余裕がある場合はやっぱりGoProもオススメですね。HERO4からはモニターも装備されてスキがない感じです。

【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション アドベンチャー CHDHY-401-JP
B00O7B2ZPG
¥ 50,760(2014/11/05 09:00時点)

HDMIスルーが使えて高感度マイクを搭載したiVIS mini Xは配信優先の方にオススメ。これも迷った〜。

Canon デジタルビデオカメラ iVIS mini X 対角約170度 1,280万画素CMOSセンサー IVISMINIX
B00O3X3CFA
¥ 33,633(2014/11/05 09:01時点)

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil