国内最大級のショッピングモール、イオンレイクタウンは本当にデカかった

一昨日の10月11日は、娘が来年入る予定の幼稚園の運動会に参加する予定だったのですが生憎の雨で中止となり、「折角の休みに早起きしたのにもったいない・・・」という事で、急遽できたばかりのイオンレイクタウンに行ってみる事にしました。

Aeon LakeTown 入口

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、一番左のひよこっぽいのがイオンレイクタウン自体のロゴ。で、2番目が「風」を表すロゴ、3番目が「森」をあらわしているのだそうです。この施設はちょっと変わっていて、大きく2つの棟に分かれていて、それぞれ「kaze」「mori」と名付けられているためシンボルも二つあるのですね。

さて、ここから怒濤のフォトレポートです。
流しながらみてくださいw

屋上駐車場
外環やイオンの周辺道路が込んでいて結構時間がかかりました。
が、ついて通された屋上の駐車場はまだまだ余裕がありました。
>11時すぎくらいです。

トイレ入口
車が長かったのでとりあえずトイレ。
エコがテーマの施設らしく、ユニバーサルデザインにも力を入れているそうです。

昼前のフードコート
トイレのすぐ脇が3Fフードコードだったのですが、11時半くらいでこの混雑。
まあ、できたばかりなのでこのくらいはしょうがないですね。
我が家はまだなにもしてないのでお昼は遅めにズラす事に。

ハロウィンプレイエリア
相方がユザワヤをゆっくり見ている間、娘はしっかりとプレイエリアを発見して走り出す。しょうがないからしばらくの間、放牧してみた。季節柄か、ハロウィンの遊具があって子供たちキャーキャーです。

娘一休み
娘のグラビアで、しばし休憩・・・

F1展示
少し進んで、吹き抜けの3Fから下をのぞくとなにやらF1みたいな車があるぞ…

優勝は娘
と思ったら、優勝はお前かい!
なわけなくて、なんか写真撮れるコーナーみたいになってた。
F1詳しくないので後ろの等身大パネルが誰だか分からない(有名?)
ま、優勝は娘なので対して早くないんだろ。

電気自動車充電用
お茶のため、外にあるスタバに向かった途中でこんなもん発見。
電気自動車用の充電装置だって。さすがエコ!
ショッピングセンターへの設置は初めてなんだって。
「イオンレイクタウン」にいち早く設置 電気自動車“高速”充電装置の実力|inside|ダイヤモンド・オンライン

moriからkazeを望む
車で来た事もあり、全部は回れないだろうという事前の調べて今回moriだけの予定です。
向こうに、駅に近いkazeが見えましたが、左側に見えるのが2棟をつなぐ通路です。

moriからkazeへの入口
mori棟とkaze棟の2Fどおしをつないでいる通路(センターブリッジ)
mori棟2Fからはこんな見た目です。駅のマークがありますね。

セグウェイ
オマケ。
なぜか、店内をセグウェイで走っている店員さんが!
案内係のオネーサンだったようです。
流し撮りしたら、スゲースピードでてるようだけどそんな事無いからねw

初出店も多数、充実のショップラインナップ

国内最大級というだけあって、出店数もかなりのもんです。
国内初、関東初、埼玉初など数えきれない程なんですが、あえてyager目線で気になったショップをいくつかピックアップしてみます。

1)すごいぞヴィレッジヴァンガード
イオン系列には一つは入っている、みんな大好きな面白本屋ヴィレッジヴァンガードですが、レイクタウンは別格です。まずmoriには、相当広い「ヴィレッジ ヴァンガード +PLUS」、ハンバーガーショップの「ヴィレッジヴァンガードダイナー」、子供向け商品を揃える「QK」、アパレルも備えた「new style」があります。更に、kazeには通常の「ヴィレッジヴァンガード」があるのでヴィレヴァンの店舗業態が勢揃いな感じ。これは全部まわってみたくなりますね。(我が家はダイナーとkazeの方は行けませんでした…)

2)COOL DAISOのCOOLって・・・
ええと、見かけただけで入ってないんですがコレあの「ダイソー」ですよね?何がCOOLなのか分かりませんが、外から見た感じは確かにキレイ目なお店に見えました。まあ、中身は100円均一で他の店舗と同じ商品を扱ってるんでしょうが。

3)モンベルのクライミングウォール
アウトドアの定番ブランド「モンベル」ですが、1Fトヨタモールの方にロッククライミングの体験ができるクライミングウォールがそびえたってました。道具も貸してくれるので面白そうなのですが、ショッピングモールの中の吹き抜け部分にあるので注目度が高くかなりの羞恥プレイになるでしょうw

4)手芸の聖地ユザワヤ
フォトレポートでも少しふれましたが、手芸用品がなんでもそろう「ユザワヤ」も出店されていました。実は手芸男子だったりする自分としてもとっても楽しいお店です。が、今回は娘担当だったためゆっくり見れず、次回こそぜひ。

5)スタバも多すぎ
ヴィレヴァンも多かったんですが、スタバも数カ所で発見しました。数えてみるとmoriには、1Fに2店舗、3Fに1店舗の合計3つ。kazeにも1店舗あるので合計4店舗ですか。コーヒーショップが複数入っていることは良くありますが同じチェーンが何店舗も入っているのはめずらしいですよね。

ということで、男子も十分に楽しめるはずですよ。

気になる交通情報

さて、ショッピングモールのレポートでは定番となった交通情報ですが、行く前に調べた時点でイオンの混雑への対策が十分になされている事が確認できました。まず、大きな利点として電車で行ける事があげられます。

kaze棟へはJR武蔵野線越谷レイクタウン駅から直結しているので渋滞が大嫌いな人は電車で行くのがよさそうです。

車で行く場合にとても参考になるのが下記ページです。

タイムズと提携して、駐車場の入口混雑状況をwebで調べる事ができるのです。これで、何時ころに混み始めるか予想が立てられるようになりますが、個人的には過去の状況も見れるようになった方が便利だなと思ったので、勝手に履歴を保存して見れるようにするページを作ってみました。

サイトが重かったりしてちゃんとサムネイル取れてない事が多くてスミマセン。
これによると、午前11時くらいから駐車場の混雑が目立ち始めるようでお昼前後はかなり厳しい状態ですね。それから駐車台数の少ないkazeの方がはやく埋まってしまうようなので、車で行く場合はmoriの方を狙った方が良さそうです。

それから、周辺道路についてですが、

イオンレイクタウンから西側に越谷駅まで通じる越谷・吉川線と、南側に外環高速道路にぶつかる東埼玉道路(国道4号線)はどうしても混雑してしまいそうです。それから、イオンオープンの影響か分かりませんが、普段そんなに渋滞しないイメージの外環でも渋滞に合ったので周辺道路を攻略するのはなかなかむずかしそうです。

ただし、イオンの近くまでくれば意外な程簡単に駐車場に入れました。オープンして間もないですが誘導員も慣れている感じでしたし、Web上にも迂回路等の情報が掲載されています。

あと、忘れてはいけないのがパーク&ライド方式です。
パーク&ライド案内│AEON Lake Town 駐車場混雑案内
周辺駅のタイムズ駐車場に停めると4000円の買い物レシートで500円分のイオンギフトカードがもらえます。車で行くと渋滞にはまりそうだし、電車でいくと荷物重いし、パーク&ライドならうまくすると良いとこどりになるかも!?

まとめ

本当は数本のエントリーに分けて書こうと思ったんですがいきおいで書いてしまいました。
見難くてスミマセン。ここまで全部読んだあなたは相当我慢強いお人だ。

余談ですが、我が家が行った10月11日(土)当日に王様のブランチでイオンレイクタウンが紹介されていたとか。
TBS「王様のブランチ」
お昼過ぎくらいに通りすがりの人の会話がきこえてきて「ああ、我が家ミーハーだなぁ」とか思ってしまいました。まあそうなんだけど。

まだ、moriも全部見れてないしkazeは全く足を踏み入れてないので近いうちにまた行ってみたいと思っています。

噂の三井アウトレットパーク入間の渋滞を大攻略
コストコで後悔しないためのいくつかのポイント
リニューアルした佐野プレミアム・アウトレットに行ってきた

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil