Google Analytics でアクセス解析しながら被ブックマーク数が確認できるUserScript

スミマセン、あまり時間がとれず個人的にお蔵入りさせていたネタを少し体裁整えて公開します。

「Google Analytics with SBM」とか名前付けましたが、下のスクリーンショットのようにGoogle Analyticsの解析画面で、URLを示す項目について横にはてなブックマークの被ブックマーク数カウンターを表示します。

Google Analytics with SBM01

タブに追加されている「Show SBM」は、解析結果の表示件数を変更したり、ページ数を変えたりするとAjaxによってtableが書きかわるのですが、そうするとブクマ数画像が消えてしまうので再表示させたい時にクリックします。(これを自動化したかったのにできなかったのが、お蔵入りの大きな要因)

インストールはこちらからどうぞ。
http://userscripts.org/scripts/source/43912.user.js

このUserScriptが有効になる具体的なAnalyticsの機能は下記の通り、

「トラフィック」の「参照サイト」

Google Analytics with SBM メニュー1

参照サイトは他のページからのアクセスですので、自分のサイトにリンクを貼ってくれているサイトがどれくらいブクマ数があるのかを把握できます。

「コンテンツ」の「上位のコンテンツ」「閲覧開始ページ」「離脱ページ」

Google Analytics with SBM メニュー2

コンテンツは自分のサイト内ページ毎のアクセス数を確認するページです。
SBMとPVの関係が分かりやすくなるのではないでしょうか。

まとめ

個人的にはGoogle Analyticsは結構使いまくっているので、もっと便利にしたいところなのですが、UserScript書こうとするといかんせんGoogleのJavaScript読んでいくのが大変で...。

あんまり煮詰まってない状態での公開ですので色々ボロがでるかもしれません。
お気づきの点はご指摘ください。

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil