鬼嫁シリーズ4:俺はもう食べ盛りって歳じゃない

全然鬼じゃないと噂の人気シリーズ第4弾。

また食事ネタですが・・・恐怖の一言はやはり夕食前にやってきた。すでにメニューが何だったか忘れちゃったんだけど、その一言は鮮明に記憶に残った。っていうか結構何度も言われている気がする。


「もれば食うだろ?」


ご飯を人数分、しかも夕飯と朝残りを食べてちょうどくらいの量を作るのって結構難しいのです。麺類とかご飯ものとか一回で食べるのには多いんだけど、あと一人分には足りないって時に、このセリフが飛び出す事になる。ちゃんと意味の分かるように翻訳すると。


「微妙に余ったから気合いで食え」


こうなるわけです。
食べ盛りで部活もやっていた中高生くらいの年代だったらともかく、普段は仕事でもほとんど動かないおっさんにそんなに食わせてどうすんだ。ただでさえ運動不足で(ちょっとは)食事気を付けているのに!さては・・・


「太れるだけ太らせて、頃合いを見て食べ・・・」


恐怖。それ以外の何ものでもない。
俺のお肉はおいしくないよ。多分。

そんな鬼嫁+鬼娘は明日から1週間ちょい帰省します。俺も送り迎えはしますが。
来週の俺の食生活はどうなるのか。最近料理をする気がおきません。
毎日ラーメンを食べ歩いたり夢のような行動をとったりしたら多分後で殺されます。
いや、食べられます。

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil