窓の杜 REVIEWで「Gmail Fonts Manager」を紹介していただきました!

窓の杜 - 【REVIEW】Gmailを等幅フォントで表示するGreasemonkeyスクリプト「Gmail Fonts Manager」

先日「YouTube HD Suite」を紹介していただいた窓の杜さんが、「Gmail Fonts Manager」を紹介してくださいました!

パソコンで扱うメールは、等幅フォントで閲覧することを前提として作成されていることが多い。そのため等幅フォントでメールを表示できないGmailでは、メール末尾に付加された署名などの表示が崩れてしまうことがある。

 そこで本スクリプトをインストールすれば、Gmailで利用するフォントを細かく設定することが可能。インストールするだけでGmailの本文やメッセージ入力欄が等幅フォントで表示されるようになるほか、Gmailの画面左下に追加される[font]ボタンから開く設定ウィンドウで詳細なカスタマイズを行うこともできる。

via: 窓の杜 - 【REVIEW】Gmailを等幅フォントで表示するGreasemonkeyスクリプト「Gmail Fonts Manager」

これまた、キャプチャー付きでのレビュー記事です。嬉しいです!

で、これで終わっとけばよかったんですが、最後の方に「E6/7では作者のWebサイトを正常に表示することができなかった〜」という一文があり、ちょっと凹むことになるのでした。(この件は別途エントリーする予定です)

Greasemonkeyを導入するっていうこと自体、敷居が高いと感じる人もいるかもしれませんが本当に便利になりますのでチャレンジしてみては?Gmailのフォントとか、ホントに細かいことなんだけど毎日よく使う物だから、自分の思うとおりにしたいですよね。そんな、かゆいところに手が届くツールを作っていきたいと思います。

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil