チェンメ?メーリス?ギャル社長を侮るなかれ

ちょっとタイムラグがありますが・・・、ITmediaにギャル社長こと藤田志穂さんの記事がのっていて、「フン、ギャルかよ」と思いつつもよんでたらちょっと感心したりしたのでその事でも書いてみる。

ギャルは一般の女子高生よりも情報交換のスピードが速く、影響力も大きいと藤田さんは言う。最近は携帯電話の「チェンメ」や「メーリス」がギャルコミュニティーを飛び交い、情報交換を加速する。中学生以下の若い世代になると、携帯だけでなくPCも使いこなしているとう。

ITmedia News:「チェンメ」「メーリス」が流行作る——ギャル社長に聞く、今どきのITとギャル

ちょっと待った、いきなり「チェンメ」「メーリス」でつまずいてしまった。ナンデスカソレハ?

携帯電話が口コミを加速する。「クラスの仲良し軍団とかギャルサーとかでメーリス(メーリングリスト)持ってるんです。携帯向けブログサービスの日記欄を、連絡BBSのように使うこともあります。チェンメもよく来ますよ」
「チェンメ」は「チェーンメール」の略だが、不特定多数に送る“不幸の手紙”的なチェーンメールとは少し意味が違う。ギャルにとってのチェンメは、面白いサイトなどを見つけて知り合い同士で転送し合うメールのことを指す。

ITmedia News:「チェンメ」「メーリス」が流行作る——ギャル社長に聞く、今どきのITとギャル

・・・メーリスはメーリングリスト、チェンメはチェーンメールだそうです。非常にギャル的な安易な省略語だったんですね。それにしても、ネット業界にいると身近なはずのメーリングリスト(ML=エムエルっていうよね我々は?)やチェーンメールと紐づかないとは、オレってもう若者に付いて行ってない!?・・・orz

気を取り直して本題に戻りますが、感心したのはメーリスの略し方では "もちろん" なく、MLを有効に使って情報共有をしているってこと。それも、恋バナとかくだらねーこと(ご、ごめんね)ばかりでなく、面白そうなサイトとかツールをシェアできている。さらには携帯を使いこなしているのはもちろん、PCもバリバリらしい。すごいじゃんギャル。

ギャル社長は別の記事でこんなことも言っている。

今でもブログが営業マンですよ。ブログ(ギャルの革命)を見て問い合わせしてくれる人がすごく多くて。どこに営業に行くよりもブログは強いです

ITmedia News:「今でもブログが営業マン」 ギャル革命、進行中

ブログが営業マン!す、すごいよどこぞのPR会社の社長と同じこと(笑)言ってますよ。まあ、世間のギャルみんながここまでのリテラシーを持っているとは思えないけど、多分この人は実感としてこういうことを経験しちゃっているんだろうな。

ギャル社長あなどるなかれ。ギャルマーケティングあなどるなかれ。
・・・ってか、真っ先に考えを改めなきゃいけないのはオレなんだけどね。

とりあえず、ギャル社長 aka Sifow のブログを LivedoorReaderに登録しました。そういう事じゃない?

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil