picplzの全投稿サマリーを統計してバックアップできる「thx!picplz」を作りました

picplzが7月3日で全サービス終了→一括ダウンロード方法など [C!]
先日、picplzのサービス終了を速報でお知らせしたのですが、以前作ったPHPでのダウンローダーはやはり敷居が高かったようで他の方法がないか要望をたくさんいただきました。んで、サクッと作れるレベルでツール化しましたのでご報告です。

thx_picplz_01
thx! picplz : Summary and Export picplz

picplzのAPIを叩いて全写真データを読み込んでいます。
せっかく全データを取得するので、picplzを偲びつつ統計的なデータも表示するようにしました。

続きで詳しい説明を書きます。

ユーザ名で検索して統計情報を取得します

thx_picplz_02
まずは、自分のユーザ名を入力欄に入れます。ボクの場合は「yager」です。
入力したら「Export」ボタンを押しましょう。

thx_picplz_01
データが取得できると、統計情報が表示されます。
picplzで確認できる、photos(投稿数)、following(フォロー数)、followers(フォロワー数)に加えて全写真データから集計した、view(表示回数)、like(いいね数)、comment(コメント数)を確認できます。

サービス終了記念に統計結果をツイートしてみるといいかもしれません。
「Tweet」ボタンを押して投稿してください。

画像の確認と保存

thx_picplz_03

全画像の一覧が表示されています。View, Like, Commentも一覧で確認できます。
長辺1024pxの画像を縮小表示しているので読み込みに時間がかかるかもしれません。

さて、この画像全部を保存したい場合はブラウザのページを保存するメニューを使います。
Windowsの場合"Control+S"、Macの場合"Command+S"を押してください。
もしくは、ファイル>ページを別名で保存 でも同じです。

thx_picplz_04
ページ保存のダイアログが表示されるので、適当なファイル名を付けて保存してください。
保存する時に「Webページ、完全」オプションを選ぶのを忘れないでください。

thx_picplz_05
保存が完了すると「*.html」ファイルと「*_files」フォルダが作成されます。
この「*_files」フォルダの中に全画像が保存されていることを確認してください。
※画像サイズはオリジナルサイズの取得ができないため、長辺1024pxサイズが最大になります。

まとめ

約200枚のボクのアカウントでは問題なく保存できましたが、投稿数の多い人でうまくいくか保証はありません。
ZIPでダウンロードなど凝った作りにできなくて申し訳ありませんがプログラムが分からない人でもできると思いますのでお試しください。

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil