Canon IXY 30S レビュー:HD動画も暗いところに強いんです!

先日参加したブログイベントからCanon IXY 30Sを1ヶ月間モニター利用させていただいております。今回は3回目のレビューとして動画の画質をチェックしてみました。

新宿の紀伊国屋2階部分からJR線を撮影しました。ちょうど複数路線が通過するところだったのですが、早い動きもそこそこ捉えていると思います。

さて、本当に見て欲しいのはここからです。

こんどは夜間に動画撮影してみました。前回のレビューで高感度撮影を試したのと同じ場所で撮影しています。一応、ガードレール部分で固定しながら撮ってますが、暗い環境のわりにはクッキリしていると思います。多少ピントが合いづらいと感じることもありましたが。。。

続いて、FOREVER21の前の交差点でも撮影しました。
車のヘッドライトが明るいので、最悪な環境とは言えないとは思いますが、道路の路面とかビルの光がないところも結構ちゃんと写っていて、コンデジでここまで撮れますかーと驚きました。

最後におまけで、ハイスピード動画も撮ってみました。

ハイスピード動画だとちょっと暗めに写ってしまうようですね。
それから、車のように動きが予測できるものをスローモーションにしてもあんまり面白くないw ハイスピード動画は面白い機能なんですけど普段の生活でそんなに使い道ないのかもなぁと思い直したりしています。

さて、みなさんはこの動画の画質をみてどう思ったでしょうか。
ちなみにボクが唯一持っている動画撮影機材のXacti HD-800よりは確実に画質が良いと思います。Xactiはモデルによるとは思いますがレンズが暗いので室内や夜間の撮影は厳しいものがあるのです。コンデジでビデオ機材より良い画質の動画が撮れちゃうってのは結構複雑な気分だなぁ。スゴイことだと思います。

Canon デジタルカメラ IXY30S
B003LVY88U
B003LVY88UB003LVY88UB003LVY88UB003LVY88U

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil