動画を楽しもう!(Youtubeで一覧画面でもダウンロード可能な最高画質が一目瞭然になるGreasemonkey)

前に作ったYoutubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkeyはたくさんのサイトで紹介していただき、ダウンロード数も恐ろしい数になっています。ただ、実はもう一歩だけ踏み込んで便利にしたい事があったんです。

それは、Youtubeの閲覧画面(/watch?v=〜)に行く前にHD動画があるかどうか判別できないかという点です。動画が一覧されている画面でHD動画があるかどうか判別できるなら、そもそも「HD動画だけをダウンロードしたい」みたいな探し方をしている人にはより効率的な方法となるはずです。

・・・というわけで作ってみました。

Youtube HD Visualize for Greasemonkey
結果画面

トップページやおすすめページ、検索結果画面などのタイトル前に「HD」か「MP4」が表示されます。

[2008/12/25:追記]
Youtube HD Visualize をパワーアップさせたスクリプトを公開しました。
下記のGreasemonkeyの乗り換えをオススメします。
動画を楽しもう!(HD正式対応後のYouTubeで常に最高画質で視聴&ダウンロードできる「YouTube HD Suite」)

インストールはこちらからどうぞ。
http://userscripts.org/scripts/source/37874.user.js
※いうまでもないですが、Greasemonkeyが事前にインストールされている必要があります。

インストールすると、Youtube各画面のリンクにアイコンのような表示がでます。
・HD : HD動画に対応している動画です。クリックすると(fmt=22)のMP4をダウンロードできます。
・MP4 : HD動画に対応していない動画です。クリックすると(fmt=18)のMP4をダウンロードできます。

一覧画面
一覧で最高画質が分かってMP4ファイルに直接リンクしているので、ストリーミングなしでダウンロードって使い方もありです。
中身をプレビューしたいって時だけ、タイトルをクリックしてストリーミング再生すれば良いかも。

YouTube - Where the Hell is Matt? (2008)
閲覧画面
しつこく、Mattの動画ですが実は他の動画はほとんどfmt=18のMP4しか対応していないんですね…ってことがわかります。(右下のこのユーザーの他の動画部分です)

というわけで、今回のスクリプトとYoutube Downloaderを組み合わせれば、それこそ最強のYoutubeダウンロード環境が整うのではないでしょうか?

YoutubeのHD動画正式対応で、改めて動画形式をまとめてみる
動画を楽しもう!(Youtube のHD動画を色/サイズをカスタマイズした上でembedできるブックマークレット)
Youtube でHD動画に対応しているか確認する裏技見つけた
動画を楽しもう!(HandBrake 0.9.3 でYoutubeのHD動画からDocomo P905i用動画変換)
YoutubeでHD動画がダウンロード可能か判別する方法と、作ったAPIとブックマークレット
動画を楽しもう!(Youtubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkey)
動画を楽しもう!(YoutubeでHD動画など全形式でダウンロードできるブックマークレット)

同じカテゴリーの記事

このページの一番上に戻る
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Instagram
  • miil